Allstar Classic 2017年11月19日結果

Allstar Classic 2017の結果発表!

コーチのガチンコバトルAllstar Classicが2017年11月19日に開催されました。
ご来場いただいた皆さま誠にありがとうございました。
試合の結果と当日の様子をレポートいたします。果たして優勝はどのコーチの手に?!

予選シングルス結果

本選出場2枠をかけて、コーチ達の熱い試合を繰り広げました。

予選ダブルス結果

本選出場8枠!!
どこのペアも本選目指し、熱い試合が繰り広げられました。

ウォーミングアップ

いよいよ始まります!!
予選を勝ち上がったコーチ達による
W-UP試合前の緊張感が伝わってきます!!

開会式

サンシャイン田村光!!
開会式でしか見られない一面!!
普段は見ることのできないコーチの一面!!

ダブルス1回戦

予選を勝ち上がったコーチ同士の対決!!
激しい打ち合いが行われていました。

ソフトテニスのエキシビジョン!

ソフトテニスコーチ陣による真剣勝負!!
ソフトテニス体験レッスンも!!

誰でもご参加いただけるイベント

Ken’sのコーチ陣が集結!!

ダブルス2回戦

勝てば決勝!!2試合とも目が離せない試合展開に!!

本村プロとコーチによるエキシビジョンマッチ&Allstar Classic特別クリニック

元全日本チャンピオンのテニスを近くで観戦!!&本村プロとコーチ陣による特別レッスン

シングルス1回戦

大会のフィナーレを飾る頂上決戦!

表彰式ダブルス

優勝:岩本・石井ペア

岩本 翔平

お忙しい中朝早くから御来場下さった皆様本当にありがとうございます。
皆様の応援が励み、強みになりこの度オールスタークラシックダブルス優勝という結果に繋がったと思います。

パートナーの石井コーチと予選から参加させて頂いたのですが、予選から決勝まで計5試合どの試合も気を抜けない紙一重の試合だったと思います。

参加ペア唯一のミックスダブルスでの参戦でしたが男子ダブルスにも負けない自信があったのでエントリーしました。

その理由は、石井コーチの圧倒的なストローク力と試合でのメンタルに信頼があったからです。
後は僕が前でしっかり動いてポイントが取るという形が出来れば優勝できると信じていました。
予選が終わり本戦までの間、僕の前での決定力、ポーチでのミスが練習でも目立つようになり思うような試合運びが出来なくなってしまいました。
パートナーが頑張ってくれてるのに不甲斐なさで気持ちが落ちかけていた部分もありましたが試合前日での練習でなんとか少しは感覚が戻り本番を迎えました。
本戦も初戦からオールスターの独特な緊張感に体が硬かった部分もありましたが運も味方につけることができ紙一重の試合を勝ちきることができました!
優勝が決まった瞬間は嬉しい気持ちとほっとした気持ちが入り交じっていたと思います。

今後も自分のテニスに満足せずに日々向上を目指し、お客様にもテニスの楽しさを伝えながら上達をして頂けるように努力しますのでよろしくお願い致します!

石井 優希

まず初めに、朝早くから会場に足を運んで下さっていた方、本当にありがとうございました。
オールスタークラシックでの個人戦は、私自身初めての参加で当日は外の大会よりも緊張していたのですが、応援に駆けつけてくれた方の言葉やペアの岩本コーチのプレーに何度も救われ、1回戦から最後まで本当にどっちに転んでもおかしくない展開の中、やり切ることができました!
岩本コーチは私にはないネットプレーでの動きで、相手にプレッシャーを与えつつ私のラリーの中でしっかり決めてくれるので、とても心強かったです。
また、当日は会場に来れなかったみなさんも応援メッセージを書いていて下さり、ありがとうございました!
試合前頑張る為に全て読ませていただきパワーを貰いました!もちろん自分宛のだけですが!笑
最後になりますが、試合がないのに私たちより早くから会場に着いて準備や運営をして下さったコーチ、フロントの皆さんのお陰で、私たちは精一杯プレーできたと思っています。
朝早くから夜遅くまで本当にありがとうございました!

準優勝:大倉・武田ペア

大倉 司

正直最初の試合という事もあり、緊張して内容は覚えてないのです!一つ目も二つ目も若手の爆発力、勢いがすごく、僕もそうでしたが、初めてオールスターに出た時はプレッシャーも何も無いので、思いっきりプレーが出来るんですよね。まさに恐いもの無し!という感じです。それをベテランコーチがバランスを取ってコントロールしているので、とても手強かったです。

なのでベテランコーチと組んでいた若手コーチはのびのびプレーしているような印象を受けました。2試合ともワンブレ(一回だけ相手のサーブをブレイクすること)だったので、スコア以上にギリギリの試合でした。決勝はミックスペアだったので、なんとしても負けられない。という思いが常にありました。大事な場面でゲームを取りきる事が出来なかったのが敗因です。

今思うと気持ちが相手の方が上回っていたのかなと思います。

わずかな差のように感じますが、意外とそこが大きな差でもあります。

気持ち、技術、体力、心技体が一致しないと持っている実力は発揮できません。ただ、良いときも悪いときも含めてそれも全て自分の実力なので、悔やまれる試合ですが、今は真摯に受け止めています。
負けて学ぶ事の方が大きいですが、本当に勝ちたかった試合でした。

武田

一回目は何が何でも勝つぞという気持ちで臨みました!いきなり渡辺、吉盛ペアとの対戦だったので、不安もありましたが、相手のミスに助かりながら6-3で勝ちました!
二回戦の相手の柄田、御園生ペアは、御園生コーチのサーブの調子が良かったです。フォアストロークとサーブで何とかポイントにでき、6-3で何とか勝てました。
最後の岩本、石井ペアは、ミックスでも強いのは分かっていたので、僕はとにかく一球でも多く相手コートに返してチャンスを待とうと思いましが、なかなかチャンスが来ないままお互い4-4までシーソーゲームとなり、8ゲーム目のサービスゲームの40-40で相手にブレイクされて、9ゲーム目の岩本コーチのサービスゲームの1ポイント目でリターンをしてから急に右裏ももを吊ってしまい、結局何も出来ないまま負けてしまいました。元々吊りやすい体質なので、試合前にも水分補給やケアをもっとしっかりしておけば良かったと思います。技術面では、ストロークのフォア、バック(特にバック)、あとバックのリターンがまだまだ未熟なので、そこをもっと強化していきたいと思います。最後に、会場を盛り上げて頂いた観客の皆さんに感謝しています。あとペアの大倉にも色々と助けられてたので、大倉にも感謝しています。来年また開催される時は、今回よりもっとレベルアップして、今回の悔しさをバネにしながら優勝目指して一試合一試合勝って行きたいと思います!応援ありがとうございました。

表彰式シングルス

優勝:大倉 司

今回シングルスは会社推薦枠で本戦からの出場で、準決勝は白清コーチ、決勝は澤村コーチとの対戦でした。
準決勝の白清コーチとは長塚アカデミーの生徒とコーチという関係で、小学生の頃から教えていたので、こんな舞台で対戦する事になり、とても感慨深いものとなりました。今までに感じた事のないプレッシャーを感じ、2週間前からソワソワしていましたね(笑)決勝の澤村コーチには今まで一度も勝った事が無かったので、オールスターという舞台で勝てたことが嬉しかったです。自分の中で成長出来たかなと思います。
澤村コーチとの決勝戦は、正直足の疲労が限界でしたが、ぶっ倒れてもいいと思いながらプレーしていました。テンポを同じにせず、緩急を意識しながらプレーする事が出来たので、それが勝因に繋がったのかなと思います。
とにかく澤村コーチはしつこかったです。これでもかってくらい左右に振ってもボールが深く返って来るので、しんどかったです。来場された方はご存知かと思いますが。。本村プロとサプライズでエキシビジョンマッチをやるという展開になり、ボコボコにされて、最後は嬉しいやら悲しいやら、複雑な心境でした(泣)それでもこうして沢山のゲストの方に自分のプレーを観て頂けて嬉しかったですし、力になりました。本当にありがとうございました。より良いパフォーマンスを披露出来るよう頑張りたいと思います。ありがとうございました。

準優勝:澤村 知秀

今年も、オールスタークラシックシングルスに出場することができ、大変光栄の思っております。多くの運営スタッフの力添えもあり、また、たくさんのお客様にご来場いただく中、試合をできる喜びを改めて感じました。ありがとうざいました。
 試合は、準決勝で渡辺コーチと対戦し、絶対に負けたくないという気持ちを常に持ち続けてプレーをしていました。何度も対戦をしてきた渡辺コーチとは、楽しい試合ができました。
決勝戦では、大倉コーチの圧倒的なパフォーマンスに終始押されてしまいました。非常に長いラリーを繰り返し、充実した試合と試合後は納得の敗北でした。本当に素晴らしいプレーをした大倉コーチを称えます。
 ASCが終わり時間が経つにつれて、本当に準備万端で試合に臨んだのか?
自分のプレーができたのか?などの気持ちがどんどん大きくなっていている、というのが今の素直な気持ちです。来年、もしチャンスが訪れるなら、再度、オールスタークラシックにチャレンジをしたい、と思っています。
 来年も、開催できるよう、日々、みなさまとの時間を大事にし、レッスンに励み、また、みなさまに応援に来よう!と思っていただけるよう、努力していまいります。
 ありがとうございました。

沢山の応援、ご来場ありがとうございました。


Ken'sテニススクール

〒261-7132 千葉市美浜区中瀬2-6-1
WBGマリブウェスト32階
運営会社:タムラクリエイト株式会社
http://www.tamura-create.co.jp/

© Ken'sテニススクール