みなさん、こんにちは。
Ken’s千葉の澤村でございます。

少し前にご紹介しました、「西郷幸奈プロ」ですが、あちこちに遠征で飛び回っている最中、
いろんなお願いをしていて、テニスプロになろうと思ったきっかけ、なんて質問もさせていただき、
そちらについて、文章で丁寧にお返事をいただいたので、ご紹介します。

西郷幸奈プロより
[テニスを始めたきっかけ]
テニスコーチである父の影響で5歳頃からテニスを始めました。実は祖母も小さいときからテニスをしていたので、祖母から父、そして私という流れです。
気づいたときにはテニスがとても身近なものになっていました。家族でのイベントはテニスに関わることでした!笑 幼いときから試合にたくさん出ていて、遠いところへ泊まりがけで試合へ行くことも多く、旅行みたいで楽しかったのをとても覚えています。笑

[プロになろうと思ったきっかけ]
小学6年生のときに、全日本ジュニア選手権12歳以下の部で優勝することができました。そのとき優勝したことはもちろん嬉しかったですが、家族やコーチ・友達・学校の先生など、たくさんの人が喜んでくれたことが、私にとって1番嬉しかったのをとても覚えています。まわりの人に喜んでもらえることがとても嬉しくて、もっともっと、と気づいたらプロになって活躍したいなと思い始めていました。

最終的にプロになろうと思った1番のきっかけは、17歳のときに四大大会の1つの全豪オープンのジュニアの部に出場し、感じたことです。
その大会で世界のトッププロ選手と同じ会場・環境で練習や試合、生活をしました。会場の雰囲気、盛り上がり方、観客の人の多さ、観客の人達のとても楽しんでいる様子など、全てがとても華やかで、その場所で自分がプレーしていることがとても楽しかったです。その時に、「プロになってまたこの場所で試合をしたい!家族や友達、大好きな人達に自分がグランドスラムでプレーしているところを見てもらいたい!」と思いました。それがプロになろうと最終的に決めた1番のきっかけです。

[今の目標・気持ち]

目標はグランドスラムに出て活躍することです。東京オリンピックも1つの目標にしています!

今はランキングがシングルス800位、ダブルス500位とまだ低いので、まずはツアーのitfレベルの大会での優勝を目指しランキングを上げて、グランドスラムの予選に出れる位置に早く行くことです。

目標としている人は浅田真央さんとロジャー フェデラー。お二人のように、人としても、選手としても、パフォーマンスも、多くの人から愛され、応援してもらえる人になりたいです!

みなさま、応援よろしくお願いします。
そのうち、Ken’sにも遊びに来てくれるかな~?

西郷幸奈プロ オフィシャルブログ  http://tennis.jp/yukina-saigo/