Ken’s Narita Junior Project所属の宮本幸奈ちゃんが、第42回千葉県ジュニアテニス選手権大会 14歳以下の部にて、シングルス・ダブルス共に準優勝し、シングルスは3年連続となる関東ジュニアテニス選手権への出場、そしてダブルスはペアのアポロコーストテニスクラブ所属の木津結依葉ちゃんと一緒に関東ジュニアテニス選手権に出場することが決まりました!

 

 

シングルスはとても厳しいドローの中での戦いでしたが、どの試合も本当に凄い内容で、幸奈ちゃんにとって今大会は、試合を通して大きく成長をしていけた素晴らしい機会だったと思います。

この千葉県ジュニア選手権大会は、県のジュニア選手たちの夢や想いが多く詰まった大会です。涙あり、感動ありと、いろんなドラマが繰り広げられた大会です。

今大会を一つの目標にして、彼女らしく直向きに猛特訓をしてきましたが、引き続きこれから始まる関東選抜大会、中学生大会、関東ジュニア選手権に向けて頑張って欲しいと思います!

そして、シングルスだけでなく、木津結依葉ちゃんとのダブルスも、ぜひ頑張って欲しいと思います!

次の舞台に向けて、精一杯サポートしたいと思います!

 

準優勝おめでとうございます!!

 

DSC_0345