バッグのいろいろ

    メリークリスマス!
    こんにちは、Reiです( ´ ▽ ` )ノ

    ご無沙汰している間に、楽天オープンにティーム選手がやって来てアッという間に去ってしまう(シングルス1回戦敗退)という個人的に悲しい出来事はありましたが、寒さに負けそうになりつつも元気にテニスしています:(;゙゚’ω゚’):

    寒い季節になると、テニスの荷物って増えるんですよね。
    …私だけかもしれませんが^^;

    特に外でテニスする時は、防寒グッズ各種、風に吹かれてもなんとかなるウィンドアップの上下、終わってからの汗冷えを防ぐために下着やソックス含め全ての着替えなどで、夏と比べて25%増(当人比)。

    だいたいこれくらいの荷物を持っていきます。

    これを現在愛用中の6本用ラケットバッグ(略してラケバとも呼ばれる)に入れてみます。
    謎に犬が乱入してきました^^;

    まぁまぁパンパン(どっちだよ!)ですが、なんとか入りました^^;

    ちなみにラケットバッグの「6本用」は「ラケットだけなら約6本入りますよー」という意味です。
    テニスをしない友達に「一体ラケット何本入れてるの⁉︎」聞かれることがありますが、私の場合は1〜2本です(`・ω・´)

    ちなみに今回、バボラのラケバにウィルソンのラケットを入れていますが、「ラケバとラケットのメーカーは揃える派」と「なんでもいい派」、わたしのテニス仲間だと前者が多い気がします。
    皆さんや皆さんの周りは、どうですか⁉︎

    次に、12本用のラケットバッグに入れてみました。スッカスカです笑

    プロの選手が肩に担いでるのがこれくらいの大きさのラケットバッグです。
    カッコイイですよね^ ^
    しかし、2本しかラケットを入れない上に身長165cmの私には、スペースだけでなく色々と身に余りすぎです^^;

    配色がカッコよくて、思わず⁉︎ ラケットと一緒に購入したHEADのspeed mpアレキサンダー・ズベレフモデル(※旧モデルです)この宝の持ち腐れ感( ;´Д`)

    ラケバは荷物が全て一つにまとまるし両手が空くので、何かと便利です。
    サイズは「6本用」か「9本用」で充分ではないかなと思います。
    「9本用」なら1泊2日のテニス合宿はもちろん、普段のテニス帰りに食料品を買い物しても充分入ります。長ネギだってすっぽり(※写真はありません、、、笑)

    ラケバはなんかゴツい感じがするし、会社に背負って行きづらい、、、そんな方には、シューズや着替えなどをトートバッグやボストンバッグに、ラケットはこういったソフトケース等に入れていく、自由度の高いスタイルがオススメです(*´∇`*)

    バッグが汚くてすみません^^;

    ラケットトートと呼ばれるタイプはこのようにグリップを出せるようになっており、ラケットも収納可。
    ただし、バッグの動きとグリップの動きが連動するため、人混みでは飛び出たグリップが人に当たらないよう注意が必要かもしれません ^^;

    他にも、自転車やバイク移動が多い方に便利なバックパックタイプ(ラケット用リュック)もありますし、最近ではドラムバッグ型のラケバも登場しているようです。
    テニススクールしか行かないよ〜って方なら、スクールに月極ロッカーがあればそれを利用するのも手ですね。

    「テニス用のバッグ、どうしようかなぁ〜」って悩んでいる方に、今回の記事が参考になれば嬉しいです^ ^

    それではよいお年をお迎えください。

    一覧へ戻る

    Ken'sテニススクール

    〒261-7132 千葉市美浜区中瀬2-6-1
    WBGマリブウェスト32階
    運営会社:タムラクリエイト株式会社
    http://www.tamura-create.co.jp/

    © Ken'sテニススクール