テニスと健康~テニスをはじめる10の理由~

    みなさま、こんにちは!ライターのREIです。

    前回の記事から、期間があいてしまいましたが、、、覚えていますでしょうか。

    本日はこれまでとはガラッとテーマを変えて、テニスと健康についてご紹介します。

    平均寿命と健康寿命

    突然ですが、平均寿命と健康寿命という単語をご存知でしょうか。調査によると、以下になるそうです。

    日本人の平均寿命【男性:81.09歳】【女性:87.26歳】

    日本人の健康寿命【男性:72.14歳】【女性:74.79歳】

     ※参考※厚生労働省 簡易生命表

     

    健康寿命って?

    平均寿命は耳にすることが良くあると思いますが、健康寿命という単語を聴いたことはありますか?

     健康寿命・・・「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」のことです。

    2000年にWHO(世界保健機関)が提唱したものです。

     

    平均寿命と健康寿命の関係は?

    平均寿命と健康寿命の関係は?は以下です。

    平均寿命 ― 健康寿命=「健康でない期間」

    つまり、上の日本人の平均寿命と健康寿命で考えると、以下の「健康でない期間」があります。

    【男性:8.95年】【女性:12.47年】の健康でない期間がある!

     

    「健康ではない期間」が長くなるほど本人の問題だけでなく、医療費や介護の増加による家計への

    圧迫も予想されるため、健康的な生活を維持することが必要になるといわれています。

    日ごろから健康寿命を長くする活動が大切になってきます。

     

    テニスと健康

    そこで、公益社団法人日本テニス事業協会では、テニスが健康に与えるポジティブな効果について

    報告しているので、ご紹介いたします!

    楽しいテニスライフを送りつつ、健康寿命も長くしていけると良いですね!

     

    テニスをはじめる10の理由

    1 身体面への影響

    (1)心臓血管系の病気リスクが56%低減:テニスなどのラケットスポーツを週に3時間することで心臓疾患のリスク低減を確認

    (2)ハンド・アイコーディネーション向上:敏捷(びんしょう)性、バランス、コーディネーション、反応時間が向上

    (3)効率的なカロリー消費:シングルス1時間で580~870カロリーを消費

    2 能力面への影響

    (1)問題解決力の向上:プレー中のコース戦略は日常の他の場面でも活用できる

    (2)脳力の向上:プレー戦略は脳の活性化をもたらす

    (3)ストレス耐性の向上:身体的・メンタル的なチャレンジで、ストレス耐性がつく

    3精神面への影響

    (1)コミュニケーション能力の向上:ダブルスや団体戦を通じてコミュニケーション力がアップする

    (2)チームワークやスポーツマンシップンの向上:ダブルスや団体戦を通して良きチームプレーヤーになる

    (3)ソーシャルスキルの向上:テニスをやって「明るく」「ポジティブ思考」になる!

    ※参考※公益社団法人日本テニス事業

     

    以上です!いかがでしょうか?

    ますます、テニスの魅力を感じていただけるのではないでしょうか?

    テニスを楽しみながらさらに健康になっていきたいですね!

     

    寒い季節は怪我をしやすくなります。準備運動を忘れずに、怪我に気を付けてテニスを楽しんでください!

    REIでした!

     

    一覧へ戻る

    Ken'sテニススクール

    〒261-7132 千葉市美浜区中瀬2-6-1
    WBGマリブウェスト32階
    運営会社:タムラクリエイト株式会社
    http://www.tamura-create.co.jp/

    © Ken'sテニススクール