こんにちは。ケンズ千葉の長澤です。

先日、寺地プロよりお借りした小道具の紹介をしたいと思います。

ラグビーボールに羽がついた形状のものです。

サーブ前や、肩のウォーミングアップに使用するもので

正確な投げ方をしなければ、うまく投げられません。

ウィンブルドンで実際に選手が使用していたもので、早速試してみました!

秋元コーチと山﨑コーチに試してもらいましたが、二人とも綺麗に投げることが出来ています。

音をよく聞くと、花火が上がっていくときのようにヒュルルルーと鳴っています。

今日、早速ジュニアのレッスンで使ってみたら、最初はうまく投げられませんでしたが、徐々にコツをつかみ綺麗に投げることが出来ていました!

そのイメージでサーブを打たせたら、みんなしっかりと肩が回っていて

良いイメージがついたようです!

今度、一般クラスでも使用してみますので是非お試しください!