こんにちは。Ken’s成田校の稲葉です。

Ken’s Narita Junior Project所属の宮本幸奈ちゃん(成田市立玉造中学校)が、8/21より広島県で行われました全国中学生テニス選手権大会シングルスの部でベスト16になりました!

今年の全国中学生テニス選手権大会までの道のりは、千葉県中学生選手権で準優勝したものの、関東中学生テニス選手権では本調子とはいかず、なんとか全国大会への切符を手に入れましたが、全国中学生テニス選手権大会では凄まじい気迫で挑みました。

1回線から大接戦を繰り広げ、最後の最後でなんとか逆転、続けて2回戦は全日本ジュニア選手権でベスト4の強敵相手にタイブレークでなんとか勝つことができました。
今年は中学3年生なので、最後となるこの全国中学生選手権大会を目標に頑張ってきた想いを全てぶつけるように試合をし続けた幸奈ちゃんでしたが、どんなに強く打たれても必死に走って拾いまくり、一球一球に魂を込めて掴み取ったベスト16入りの結果、本当におめでとうございます!

なんと、テニスマガジンonlineにも載りました!
めちゃくちゃカッコいいです!

ここまで長い道のりのようであっという間の全国大会でしたが、すぐにまた次の試合に向けて再始動です。
結果に満足してはいない幸奈ちゃんは、その気持ちがあれば、これからもまだまだ強くなると思います。
課題もたくさん出ました。ここで得た経験を活かして、またこれからも一緒に直向きに頑張りたいと思います!

幸奈ちゃん、そして深い愛情で懸命にサポートし続けているご両親、そして玉造中学校様、本当におめでとうございます!
そして、いつも一緒に練習をしてくださるKen’s成田校の皆様、ジュニアプロジェクトの仲間たち、心からお礼を申し上げます。ありがとうございます!