こんにちは。Ken’s成田校の稲葉です。
昨晩、ふとテニスコートを見ると…。誰かがコートにいる。

誰だ?何しているんだろう?

あっ、田村コーチだ!仕事をサボって、何しているんだ?!
ちょっと自分の世界に入っている感じです。

なんとヨガポーズじゃないですか!!
深い瞑想に入っているようです。
若干ニヤケているように見えるが、きっと気持ち良い世界に入っちゃってるんでしょう…。

そうです!

Ken’s成田校では、8月期より新プログラムを開始します!

「ヨガ」と「ピラティス」のクラスを始めます。
詳しい内容は、こちらをご覧ください!

ヨガ、ピラティス、リハビリクラス新規開講!

8月期より新規開講となりますが、来週7/8(月)より体験会を実施します!

ヨガとピラティスは今は大ブームの人気プログラムですが、心身への健康はもちろんのこと、テニスに与える効果は絶大なものとなります。

私自身、ヨガとピラティスが、テニスとっての効果としてどんなものか、私自身が約2ヶ月間、週3回通い続けた体験として、驚くほど身体に影響がありました。まずは、しばらく不眠症気味だったのが解消されたことと、体重が8キロ落ち続けていたのですが、食欲も戻りつつあります。大げさですが、なんだか救われた感じです。

驚いたのが、「肩甲骨」の可動域が劇的に広がったことで、スイング全体が面白いようにスムースになったことと、同じく「股関節」の可動域が広がり、重心を落とすことが楽になったことで、当然ショットの返球率にも良い効果が出ました。また、「体幹部」のコアがしっかりと感じ取れるようになったことで、末端部の手や足の「力み」が和らぎ、特に足がしっかりと動かせることが実感としてありました。
 
そして、「呼吸法」や「瞑想」などのリラクゼーションにより、集中力の持続とストレスの緩和やマイナス思考的なメンタルがコントロールしやすくなったことで、テニスのミスや失点に対するストレスが切り替えやすくなったことです。
 
「体幹部」は、やはり大事だなと改めて痛感しました。体幹を中心とした身体の運動連鎖する動きを意識することで、今までに感じたことのなかったプレーの感触を体感することができました。
「体幹、体幹!」と今はどこもかしこも流行りのフレーズとして使われておりますが、呼吸法との連動で「軸」、「バランス」などの大切さを改めて学ぶことができたと感じております。
 
そして、
 
そんな話を田村コーチにしたところ、興味を持ったようで、実際に試してみることに!
田村コーチはあんなにテニスが上手なのに、皆さんもご存知の通り、身体はめちゃ固い…。
そして、すぐどこかを痛めてしまいます…。腰、背中、手首、肘と。
 
 
フロントスタッフで、ヨガを習っている者がいて、ポーズをご指導いただくことに。
 
 
身体がめちゃ固い田村コーチ、ちょっとやっただけで、良い汗をかき、股関節が柔らかくなったことで、身体が楽になったと実感したそうです。
 
そして、来週の7/8(月)より、いよいよ体験会が数日間にわたりスタートします!
 
プログラムを担当されるインストラクターさんたちは、非常にキャリアが豊富で、自信を持ってオススメできる方達ばかりです!
さらに7/19(金)休館日は、すべてのプログラムをまる丸一日かけて実施します!
 
すべての日程は、なんと1レッスン/¥1,080で、何回でも受けることができます!
 
 
そして、今ならなんと、ご入会されると「早割特典」でお得になります!
 
まずは、一度ぜひ体験してみてください!
効果を実感できるはずですよ!
 
スタッフ一同、ご予約をお待ちしております!