こんにちは。稲葉です。

新しいテニスブランド「DIADEM(ダイアデム)」と「SNAUWAERT(スノワート)」の取り扱いをスタートしました。

この2つのブランドはとても話題になっております。
現在、Ken’s千葉校・四街道校・成田校で、DIADEMとSNAUWAERTのラケットキャンペーンを実施しておりますので、ぜひ試打していただければと思います。

今回はDIADEMの紹介です。
DIADEMは、2015年にアメリカ・フロリダでテニスストリングメーカーとして創立されました。

ロジャー・フェデラーのヒッティングパートナーを務めていた元選手をはじめ、元プロ選手やコーチが集まり、『プロテニスプレイヤー達の視点から選手のために作られたブランド』それがダイアデムというブランドです。

DIADEMは、大きく分けて2種類の機種があります。
ラケットのフェイスサイズ(面の大きさが)98inch²のELEVATE(エレベート)と100inch²のNOVA(ノヴァ)です。

このエメラルドブルーの素敵なカラーリングはELEVATE

98inchのフェース面積で、300gとツアーバージョンの315gの2タイプがあります。
スペックからも男性向けであるが、とにかくしっかりとした鮮明な打球感により、強打の中にも正直な手応えがあることで、スピンの厚みや回転量の調整などが利くラケットです。

シックな落ち着いたブラックカラーのNOVA

ウエイトが300g、ライトバージョンの285g、0.5inchロングの305gの3機種ありますが、285gのライトバージョンの驚きは、フレーム内にしっかりとウレタンが重鎮されていることから、軽いウエイトのラケットなのに、相手の強い打球に押し負けない反発力とパワーがあることです。

DIADEMは、ストリングも大変好評です。
写真のエメラルドブルーの「SOLSTICE POWER」、そしてラケット画像に張られているホワイトのストリングは「EVOLUTION」。

採用されているSTAR CORE TECHNOLOGY(スターコアテクノロジー)とは、星形の表面積が当たる面積を大きくし、ボールの噛みつきと食いつき感が大きく、摩擦を大幅に最小限に抑えることで、爆発的なスナップバックを生みます。

DIADEMのラケットは、

・しっかりとした打球感がとても気持ちが良い。
・雑な振動が来ない

この2つの大きな特徴がある理由として、高密度のポリウレタンがフレーム内とグリップ内にビッチリと詰まっています。
これによりまるで不快な振動がなくクリアな打球感と手に確かな情報を伝えてくれます。

プロスペックのラケットに近づけ、こだわった作りになっているのがこのDIADEMの素晴らしいところです。

ただいま「DIADEM(ダイアデム)」と「SNAUWAERT(スノワート)」のラケットキャンペーン実施中です!

・「DIADEM(ダイアデム)
Ken’s成田校 → 5/31(日)〜6/20(土)
Ken’s四街道校 → 6/21(日)〜7/4(土)
Ken’s千葉校 → 7/5(日)〜7/25(土)

・「SNAUWAERT(スノワート)
Ken’s四街道校 → 5/31(日)〜6/20(土)
Ken’s千葉校 → 6/21(日)〜7/4(土)
Ken’s成田校 → 7/5(日)〜7/25(土)