キッズ・ジュニア硬式テニス

初めてのテニスを応援する初心者向けクラスから、
選手育成のためのクラスまで、豊富なクラスをご用意。

対象:3歳〜高校生

お子様にとってテニスは、心体の運動能力の向上や社会性などの発育や成長を促すための最適なスポーツの一つと言えます。
Ken’sでは、13段階のレベル分けされたクラスがあり、ジュニア期である未就学児から高校生までの長いテニスキャリアの期間で、上達を目指しながら、共に成長していくことができます。

3歳から6歳までのお子さま向け

キッズ

3歳〜6歳の未就学児のクラスとなります。テニスを通じて楽しくリズム・バランス・タイミングなどコーディネーション能力を高める運動を行い、神経系統の発達期「ゴールデンエイジ」の能力開発を目指していくクラスです。

練習内容

動きのあるボールを追いかける・キャッチする・投げる等の運動や、ラケットを使ってコーチから教わったスイングでボールを打つ・相手とラリーをする練習を楽しく教わることができます。
国際テニス連盟が推奨するPLAY+STAYプログラムを導入しています。

このクラスが受講可能なスクール:千葉校四街道校成田校ホテルニューオータニ幕張校

千葉校ではキッズをミッキー・ドナルドと2つのレベルに分けてレッスンを開催しています。

ミッキーはじめてのお子様やテニスの経験が浅いお子様向けのクラス。
ドナルドテニスに慣れてきて、相手と少しラリーができるお子様向けのクラス。
キッズ練習風景

youtube 動画でキッズクラスの紹介を見る

運動神経向上を目的とした3歳〜小学1年生を対象としたクラス

アクティブキッズ

運動が苦手なお子様、運動経験を伸ばしたいお子様を対象に、さまざまな動作の運動を行います。(テニスをしません)運動動作を通じて、変幻自在に身体を操作出来るようになり、将来あらゆるスポーツにすぐに適応できる能力が身につくことが特徴です。

練習内容

正しい走り方を学ぶ、マットを使った運動、鉄棒を使っての前回り、異なる大きさの種類のボールを蹴る・投げる・取るなどのさまざまな体操をします。

このクラスが受講可能なスクール:成田校

鉄棒をするキッズ

小学生〜高校生向け

ジュニア

ジュニア1(J1)

小学生対象の初心者向けクラス

小学生の初心者クラスとなります。
通常よりも柔らかいボールを使い、小さい面積のコートでレッスンをするので、ラリーやゲームを楽しく学べて、テニスがはじめてのお子様でもテニスの基本を習得しやすいクラスです。

練習内容

ラリーができるようになるために、打ち方や動き方などの基本技術を学び、コーチや仲間と協力して打球練習をします。
ゲームでは、ルールやマナーを覚えながら慣れていけるようにします。
国際テニス連盟が推奨するPLAY+STAYプログラムを導入しています。

このクラスが受講可能なスクール:千葉校四街道校成田校海浜幕張校ホテルニューオータニ幕張校

ジュニア1

youtube 動画でJ1・J1+クラスの紹介を見る

ジュニア1+(J1+)

小学生対象の初級クラス

小学生の少しテニスに慣れてきたお子様向けのクラスとなります。
打ち方や動き方など一通りの基本技術を学び、コーチとだけでなく、クラスの仲間と協力して打ち合う練習をします。ゲームができることで、競争していくことを楽しく覚えられるクラスです。

練習内容

J1と同じボール・同じ面積のコートでレッスンをしますが、少しずつ安定した打ち合いが続けられるように、ラリーやゲームをより多く増やしたレッスンとなります。ルールや正しいマナーの中でゲームをすることにも積極的に挑戦します。
国際テニス連盟が推奨するPLAY+STAYプログラムを導入しています。

このクラスが受講可能なスクール:千葉校

フォームを習っているジュニア

youtube 動画でJ1・J1+クラスの紹介を見る

ジュニア2(J2)

ある程度テニスに慣れてきた小学生向けクラス

小学生のテニスに慣れてきた初中級者向けのクラスとなります。
打ち方や動き方など一通りの基本技術を学びながら、ラリーやゲームを通じて仲間と競争していくことを楽しく覚えていくクラスです。

練習内容

J1よりも少し固くなったボールと、少し面積を広くしたコートでラリーの質を上げられるようにします。
より効率的な身体の使い方を活かして、コースを打ち分けた打球練習とゲームをします。
国際テニス連盟が推奨するPLAY+STAYプログラムを導入しています。

このクラスが受講可能なスクール:千葉校四街道校成田校海浜幕張校ホテルニューオータニ幕張校

ジュニア2

youtube 動画でJ2クラスの紹介を見る

ジュニア3(J3)

小学生対象の中級者向けクラス

小学生の基本的な技術が身についてきた中級者向けのクラスとなります。
次のStepに向けてさらにフォームや打球の安定を求めて練習をし、シングルス・ダブルスといったゲームの種類にごとに必要なプレーを学ぶクラスです。

練習内容

通常ボールに最も近くなった少しだけ柔らかいボールで、大人と同じ面積のコートでラリーやゲームができるようにします。
同時にシングルスとダブルスに必要な技術を練習します。
国際テニス連盟が推奨するPLAY+STAYプログラムを導入しています。

このクラスが受講可能なスクール:千葉校四街道校成田校海浜幕張校

ジュニア3

youtube 動画でJ3クラスの紹介を見る

ジュニア4(J4)

小学生中級者、中高生初心〜初級者向けクラス

小学生の基本的な技術が身についてきた中級者と、中高生の初心〜初級者向けのクラスとなります。
フォームや打球の安定を求めた基本を学び、ラリーとゲームの基礎的な打ち合いができるように練習をするクラスです。

練習内容

通常ボールと大人と同じ面積のコートで、フォームの習得を目指した打球練習と、シングルスとダブルスに必要な技術の練習とフォーメーションを使った展開練習をします。

このクラスが受講可能なスクール:千葉校四街道校成田校海浜幕張校

ジュニア4練習風景

youtube 動画でJ4クラスの紹介を見る

ジュニア5(J5)

小学高学年の中上級以上・中学・高校生の初中級クラス

一通りの技術を習得した小学校高学年の中上級者以上と、中高生までの初中級者向けのクラスとなります。
フォームや打球の安定を求めた基本と、ラリーやゲームの打ち合いが戦術的にプレーできるように練習をするクラスです。

練習内容

身体をしっかりと使って安定力のあるショットが打ち続けられることを目指した打球練習と、ゲームで自分の特徴・特技を活かしたプレーの展開練習をします。

このクラスが受講可能なスクール:千葉校海浜幕張校

ジュニア5練習風景

youtube 動画でJ5クラスの紹介を見る

ジュニア6(J6)

小学高学年の中上級以上・中学・高校生の中級クラス

ゲームの経験があり、一通りの試合運びができる小学高学年の中上級以上〜高校生までの中級クラスとなります。
シングルス・ダブルスのゲームでの攻守を意識した展開作り、必要なショットの習得にチャレンジしていくクラスです。

練習内容

月ごとにクラスで取り組む課題を挙げ、全体での練習・個別での練習に取り組みます。レッスンの最後の時間帯には、その日の課題を意識したゲーム時間を設けています。

このクラスが受講可能なスクール:海浜幕張校

練習風景

ジュニア7(J7)

小学高学年の上級以上・中学・高校生の中上級クラス

大会出場経験があり、安定したラリーで展開を作ることができる小学高学年の上級以上〜高校生までの中上級クラスとなります。
各自が思い描く自分のプレースタイルが決まってくる中で、自身では解決できない問題・課題をコーチと共に解決に向けて取り組むクラスです。

練習内容

ヒッティングが主な練習内容となっています。全体での共通テーマよりも、個人に合わせた練習内容が多くなっており、個別での課題をクリアにしていくことに重点を置いています。

このクラスが受講可能なスクール:海浜幕張校

練習風景

さらに上を目指したい小中高生へ

Ken’sテニスパーク海浜幕張校では、さらに上を目指したい小中高生向けのレッスンを実施しています。
大会に出場し、少しでも勝ち上がりたい意欲のある選手たちが、試合に必要なショットや戦術を学んでいます。

JCC

小学高学年〜高校3年生までの最上級クラス

スクール内では最上位レベルのクラスとなります。
大会に積極的に出場しており、学校の部活動などでもレギュラーメンバーに選ばれるようなジュニアが在籍しています。
より試合に勝ちたい・上手い人と打ち合いたいジュニアたちが多いクラスです。

練習内容

定員数を少人数に絞っており、1面5名・2面8名の練習環境を整えています。
球出しでの練習は少なく、ラリー練習・ゲーム練習が多くなっています。
少人数の為、コーチとの打ち合いの時間は長めになります。

このクラスが受講可能なスクール:海浜幕張校

JCC練習風景

強化ジュニア

小学高学年〜中学3年生対象の選手育成クラス

小学生・中学生を対象とした少しでも勝ち上がりたい意欲のある選手のためのクラスです。
関東大会・全国大会に出場し、試合での勝利を目標に週に5日のレッスンで活動するクラスです。

練習内容

実戦に必要なさまざまなショットを練習し、試合の流れや状況に応じたショットの使い方を学んでいきます。
ゲームに特化したレッスンを進めていきます。

このクラスが受講可能なスクール:海浜幕張校

強化ジュニア練習風景

寺地プロクラス(J6)

元全日本チャンピオンの寺地貴弘プロから学ぶ

小学生〜高校3年生までの上級クラスとなります。元全日本チャンピオンの寺地貴弘プロが、世界を戦い抜いてきた経験を元に指導します。大会出場レベルを対象に、今よりもさらに実力を上げるために、プロのテクニックやゲームではどのようなことを意識していくかを学び、実戦的な技術習得の練習をするクラスです。

練習内容

シングルスの状況や対戦相手に応じた戦術のための打球練習と、ゲームで自分の持っている武器をいかに実戦に役立たせるかを意識した展開練習をします。

このクラスが受講可能なスクール:千葉校

寺地プロクラス

Ken’sで活躍するジュニア達

Ken ‘sで学び、地区大会から関東大会、全国大会で活躍するジュニアたちの戦績を掲載しています。
競技志向のジュニアには、大きな大会で結果を残せるよう徹底サポートしています。

Ken’sのレッスンは上達する工夫がたくさん!
ぜひレッスンの特徴・内容を
チェックしてみてください。

当スクールでは国際テニス連盟が推奨するPLAY+STAYプログラムを導入しています。

子供達に大人と同じサイズのコートや硬いイエローボール、そして大きいラケットを持たせてテニスをさせるのは困難です。
そこで、子供達に優しく楽しくテニスをプレイしてもらえるように世界的基準に基づいて考案されたのが「PLAY+STAY」です。

PLAY+STAYとは?

テニス プレイ&ステイ(TENNIS PLAY and STAY)とは、子供達の成長やレベルに合った「ラケット」「ボール」「コート」を使い、簡単にラリーが出来るようになり、そしてすぐにゲームを楽しめるというプログラムです。

ラケットが小さい 子供達の身長や体力に合わせた道具(ラケットサイズ19/21/23/25インチを使用)
遅いボール 子供達のレベルにあわせたボール(レッド/オレンジ/グリーボールの3段階を使用)
小さなコート 子供達に合わせたコート子供達に合わせたコート(コート1/4、3/4、フルコートの3段階を使用)

PLAY+STAYのメリット

テニスというゲームを楽しむことで、テニスに興味を持ち続けてもらえるのが特徴です。
子供同士でのラリー練習でゲームパターンが沢山できます。
ゲームに触れる時間が長く取れるので練習しながらルール等を理解し、覚えることが出来ます。

 次に、戦い方やショットの習得がしやすいです。
相手を動かす事やラリーをつなげていくことから、相手の時間を奪う発想(ネットプレー等)や工夫が生まれきます。
そして、運動量を確保しやすいのも大きなメリットです。
打合い練習がベースとなるので(2人組での関わり)動いている状態が長く続けられます。
球出し練習とは違い、待ち時間が少ないことから、全体練習でメニューを個々に工夫して提供できます。

PLAY+STAYの説明、RED、ORANGE、GREENの3段階で学ぶ

PLAY+STAYの詳細はこちら